まぐろの炙り焼きとアボガドと春野菜の中華風特製ソースがけ
まぐろを炙るとまた違った美味しさ!! 玉葱1コ使ったソースが決め手!

調理時間    約15分
材料・分量(4人分)
まぐろ切身(刺身用)………………………1枚
アボガド(熟れているもの)………………1コ
菜の花………………………………………1/4束
おこげ………………………………………4枚
セリ…………………………………………4本
水……………………………………………500cc
塩……………………………………………小さじ1
ソース

玉葱…1コ 、 ピーマン…1コ、 赤ピーマン…1/2コ 、カシュウナッツ…50g、 生姜…幅・厚さ2cm位…1片、 レモン…1/4コ、 おろしニンニク…小さじ1.1/2、醤油…150cc、 砂糖…小さじ1.1/2、 水…150cc 、 白胡麻…少々、 胡麻油…適量

作り方
1. 【ソース】
・玉葱1コは皮をむいて5mmぐらいの粗いみじん切りにする。
・ピーマン、赤ピーマンは種を取り除き、3mmぐらいのみじん切りにする。
・レモン1/4コは、さらに半分に切り皮をとり、皮の白い部分をきれいに取り除き、皮を2mmぐらいのみじん切りにする。(実も使うので残して。)
・生姜は皮をむいて3mmぐらいのみじん切りにする。 カシュウナッツは粗く砕いておく。
・熱くしたフライパンに油を敷き、みじん切りにした玉葱をアメ色になるまで炒める。
・ボウルに醤油150ccと水150ccを入れ、砂糖を加える。 みじん切りにした(1)の材料と炒めた玉葱をボウルに加え、良く混ぜ合わせ、おろしニンニク小さじ1.1/2、白ゴマを加えて、レモン(残った実)を絞る。
・ 最後にごま油を加えてソースはできあがり。
2. ・次に菜の花は花先3cmぐらいに切って、たて半分に切る。 セリは葉先10cmぐらいに切り、水にさらしておく。
・ アボガドはたて半分に切れ目を入れて半分に分けて種を取り除き、皮をむく、厚さ5mmぐらいのスライスにする。
・ 水500ccを沸かし、塩小さじ1を加え、菜の花をさっと茹でる。 茹で上がったら、冷水で冷やしザルにあけて水気をとる。
3. ・まぐろは、魚用の網で両面を強火で焼き目がつくまで焼き、氷水の中に入れ、荒熱をとる。
・おこげは、よく熱した多めの油できつね色になるまで揚げる。
・まぐろを氷水からあげて、5mmぐらいの厚さにスライスする。 皿にアボガドとまぐろを交互に盛り付け、菜の花を上にのせ、セリ、おこげを飾る。
・アボガド、まぐろ、菜の花の上にソースをかけてできあがり!!
ワンポイント
・まぐろを焼く、焼き網がなかったらフライパンでもOK。(中まで火が通らないように注意!!)
・セリはボイルして冷水でさらして使っても美味しい。
・おこげはスーパーや中華食材のお店でも手に入ります。
・今回はセリも使っいましたが、なくてもOK。
・カシュウナッツの替わりに、ピーナッツでもおいしくいただけます。


Copyright(C) 2004 Seiwa Inc. All rights reserved