たっぷり揚げナスの冷やし中華そば
生姜のきいたサッパリナスと冷たい麺の夏にピッタリな組み合わせ!!

調理時間    約20分
材料・分量(4人分)
長ナス(大)…………………4本
万能ネギ……………………1束
中華麺(冷し用)……………4人分(4パック)
水菜…………………………1/2束
みょうが……………………2コ
おろし生姜…………………少々

  【1】おろし生姜………小さじ1.5
    醤油………………大さじ3
    (ごま油)………少々
  【2】ガラスープ………大さじ2
    熱湯………………300cc
     混ぜておく
    醤油………………175cc
    酢…………………175cc
    砂糖………………150g
    おろし生姜………大さじ1.5
    レモン(しぼる)…1/2コ
    ごま油……………大さじ1.5
作り方
1. 長ナスは縦半分に切り、表面にナナメの切れ目を入れる。さらに縦半分に切り4等分の大きさになったら長さを横半分に切る。 万能ネギは小口切りにする。水菜は根本を切り落として、4cmの長さのザク切りにする。みょうがは縦半分に切り、ナナメのスライスにして水にさらす。
2. フライパンに揚げ油を深さ3〜4cmくらい入れて熱し、160〜170度の温度にして長なすを入れる。 表面はキツネ色、中はやわらかく火が通るまで揚げる。 揚げたら別のフライパンに少量の油を熱して【1】を入れ、そこに長ナスを加えさっと味をからめるように炒める。 ごま油を最後に少量たらす。
3. 【2】をボウルに混ぜ合わせ、冷やし中華のタレを作る。 中華麺は市販の冷やし麺を使って下さい。 記載されている通りのやり方で麺をボイルして、氷水で冷やし、冷えたらザルにあけてよく水気を切ります。
4. 皿に中華麺を盛り、上に炒めたナスをのせる。端に水菜とみょうがとおろし生姜を盛り付け、【2】のタレを麺の上にかける。 ネギと糸とうがらしを乗っけてできあがり!!
ワンポイント
※タレを作るのが面倒なら市販の冷やしダレでもOK。
※ナスを揚げる時、油が低温だと油を多く吸ってしまうので、高温の時にサッと揚げるのが美味しさのコツ。


Copyright(C) 2004 Seiwa Inc. All rights reserved